お気楽な日常


てくてく。
by weasel7
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
クルクル混ぜて「たまごご..
from え (絵)??ブログ
欧米で大人気?
from fineの壺 別館
欧米女性に人気のムーンカップ
from 大人の愉しみ
敬老の日とリリー・フラン..
from Bodhi Tree Boo..
適職診断
from はやとちんのだめっぽフリートーク
卵かけごはん専用しょう油..
from 皮の裏側 ブログ
古田選手、2000本安打..
from ☆。°。pixyworld ..
古田選手2000本安打
from 水流タイム
古田達成!!
from メジャーを目指せ!
お気に入りブログ

その時は、必ず誰にでも訪れる。

『東京タワー』

誰もがみな、それらしい思いを巡らせているのだな。あの面白いリリーさんでさえ。

一言で言うとそれに尽きた。
リリーさんの家庭を想像しつつ、彼の感情が入るとたん、
自分の家族にスイッチが切り替わる。
それくらいリアルだった。


「どれだけ親孝行をしてあげたとしても、いずれ、きっと後悔するでしょう。あぁ、あれも、これも、してあげればよかったと。」

5年前、母親を亡くしました。
風邪をこじらて、どこかに菌がまわったのか、何が原因なのか
母のために原因を解明してあげようと、みんなで相談し、
解剖までしたのに、結局は母に痛い思いをさせただけ。
どれだけ、医者に憤りを感じたことか。
生き返らないのなら、せめて原因だけでも突き止めてくれないの??
どうして?

。。。。。

母は生前、病気で長いこと闘病したり、ボケてあんた達に面倒かけて死ぬくらいなら、ポックリ逝きたいと言っていた。
願いはその何年か後叶ってしまうのですが。。。(^^;)
父がぼそっと、(もう助からないとかなんかで)心の準備が出来ていたら違ったのかな~。
と言った。
果たしてそうなのか多少疑問には思ったかもしれないが、
確かに、それだったら1週間前にあんな口げんかしなかっただろうし、
照れくさくて言えなかった事も、言えたのかもしれないなと思った。
でも、5年たった今、この本を読んで
生まれる前から見えない絆で繋がってきた母と、死ぬなんて思いもよらなかった母と、
もうすぐさよならなんですよと何言っちゃってんの?的なことを言われ
死ぬまでの間に、よし!これでもう親孝行のすべてをやり尽くしたぜっ!!
なんてことないぢゃん!

どんな形で亡くしてしまったとしても、やり場の無い怒りと、後悔って残るものなんですよね。
改めてそこのところ考えさせられました。
そして、残された私達は生んでくれた親に感謝して、前向きに強く生きることが
孝行になるんだと信じています。

しっかし、こんな素敵なオカンの息子に生まれたリリーさんはうらやますぃですな!


c0031946_23254727.jpg

 「眠れぬ夜は君のせい」
   by MISIA

[PR]
by weasel7 | 2005-09-19 17:51 | とらば。
<< 確かに。 中秋の名月 >>


☆友達ブログ☆
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧